FC2ブログ
<< ドライブは近江八幡へ  ラコリーナ編 :: main :: 鬼滅の刃~社会現象?   >>

ひとりの新年の迎え方~good

毎日秋晴れが続いていますね。

昨日はシーツを干したら あっという間に乾きました。


R7265450.jpg
(皇帝ダリアの八重?かな)


1年の過ぎるのは 早いもので もうすぐお正月がやって来ます。
ここから 昨年味わったサンタさんへの 究極の怒りの続きを書きます。


12月30日に10日間くらいサンタ家に滞在するつもりで 彼の車に大荷物を
運び込んでいました。
それが 着いたその日に 突然帰ってくれ~と言うのです。


日中はお正月の買い物などをしていました。

その夜 飲み過ぎたのか何なのか 本当に突然に。
1月2日には親類が集まる予定もあったのに・・・
このオッサン とうとう頭いかれたんかい???


それでも 荷物を車に乗せようと運ぶ時 手伝おうとするので
私の物に触れるなーーー

外で少し身体が触れたので
私の身体に触れるなーーー

前もって貰っていた 諭吉さん5枚入りのお年玉袋も叩き返しました。
私の精一杯の反撃でした。


60歳を迎える少し前に家を出た時は 悔しさで 何度も何度も泣きました。
精神状態を持ちこたえさせるのに 必死でした。


しかし 30日の出来事には 涙なんて一滴も出ませんでした。


もう本当にとことん愛想が尽きました。


言い争いをした訳でも何でもないのに 自分の一時的な 一方的な感情で
呼んでおいた私を その日のうちに 酔っぱらっているにも拘わらず
追い返すって そんな事普通あり得ないでしょう・・・


相手をするのが馬鹿々々しいとさえ思えました。



それでも 気を取り直して イヤな事は忘れて ひとりで頑張って生きて行こうと
不思議に凄く前向きな気持ちになれました。


それで
今年のお正月は 初体験をしました。

31日に一応 スーパーで簡単なお節とお雑煮の用意はしていましたが
1日になると

急に いつもの食パン・バナナ・ヨーグルト・コーヒーの朝食を食べたくなりました。

今までずっとお正月は お節とお雑煮は定番で それを食べないとお正月はやって来ないような
習慣がありましたが。

敢えて普段通りの物を食べたら
何だ 別に何を食べてもお正月じゃん。
今まで こだわって来た事が 滑稽にさえ思えて来ました。


1月1日は晴天に恵まれ 風もなかったので 
〇〇川の河川敷を ウォーキングする事を思い立ちました。


私に取って生涯で一番多く歩いた記録 21,123歩。


お正月でも お散歩している方や ジョギングされている方など
たくさんの方とすれ違いました。


こんなお正月の過ごし方もあるんだと目からウロコ状態で


私に取って 今までにない 清々しい新年の幕開けでした。
改めて ひとりで生きていく強い決意のようなものを感じました。


サンタ物語は まだ続きます・・・


膝の調子は イマイチですが 動かないと筋力が落ちてしまうらしいので
頑張って2,000歩を目標に歩いています。
昨日は 友達二人と長電話していたので 1,000歩くらいしか歩けませんでした。


今日は 紅葉にはまだ早いけれど 片道2時間くらいの所まで
ドライブしようかなぁ~と思っています。


こんな私の毎日ですが
応援して下さると嬉しいです


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


シニアライフランキング



FC2Blog Ranking



スポンサーサイト



 |   |